ALFACIO LUCEA 天神
ALFACIO SOUTH FONTE

根底にあるのは「住宅」という意識

私たちは投資というものを将来への《リスクヘッジ》だと考えております。
投資には預金、證券、商品と様々なものがあり、この中でも私達は不動産というもので将来への《リスクヘッジ》をご提案しています。
今現在健全に仕事ができていても、誰しもそれを人生の終わりまで続けていくことが可能だとは限りません。
経済環境の変化や身体的な変化、そういった変化に対応する為に何等かの投資が必要だと考え、私たち自身も将来への備えとして幾つかの不動産投資を行っています。
不動産の場合は賃料という安定した収益を得やすい比較的誰もが親しみやすい投資です。 入居者などの反響等を具体的に感じることができ、自己所有の不動産が活用されているのを見ると、社会貢献ができ大きな喜びを感じることができます。
収益的な数字だけで不動産投資を考えるのではなく、本来あるべき姿の不動産を創造することを優先に考え日々活動し、そういう方々に使っていただける不動産を企画し開発していく中で多くの人々とかかわる事にやりがいを感じています。
またそのような物件を創っている自負もありますしこれからも創り続けて行きます。
私達と同じくこの様な考え方をお持ちの皆様と共に、世の中に関わっていければと思っております。

代表取締役社長 服部孝司